JAXA -宇宙航空研究開発機構-

宇宙航空研究開発機構
追跡ネットワーク技術センター

事業概要

技術開発(3)スペースデブリ

技術開発(3)スペースデブリ
  • スペースデブリは「宇宙ゴミ」とも呼ばれ、役目を終えた人工衛星やロケットなど地球軌道上周回している物体の総称です。
  • スペースデブリは小さな物体でも高速(秒速3km~7km以上)で地球軌道上を周回しているため、人工衛星に衝突すると人工衛星を破壊する力を持っています。また、大気圏へ再突入する物体も有ります。
  • 追跡ネットワーク技術センターでは、「スペースデブリの軌道の把握」、「JAXA衛星のスペースデブリとの衝突回避のための軌道制御計画」、「スペースデブリの大気圏再突入解析」など、スペースデブリに関する解析能力の向上に取り組んでいます。
ホームへ戻る