JAXA -宇宙航空研究開発機構-

宇宙航空研究開発機構
追跡ネットワーク技術センター

事業概要

追跡管制システムとネットワーク

  • 追跡管制は、大型のアンテナを持つ国内・海外の「地上局」、それらの地上局を筑波からリモートで運用する「ネットワーク管制システム」、人工衛星の監視制御を行う「衛星管制システム」、人工衛星の軌道決定や軌道予測を行う「軌道力学システム」などのシステムによって実施されます。
  • 「ネットワーク管制システム」「衛星管制システム(※)」「軌道力学システム」は、筑波宇宙センター(茨城県)に設置され、24時間体制で人工衛星の追跡管制が行われています。
  • また、筑波宇宙センターと国内・海外の「地上局」は通信ネットワークで結ばれ、追跡管制ネットワークを構成しています。

※ 科学衛星の衛星管制システムは、相模原宇宙キャンパス(神奈川県)に設置され、JAXAの宇宙科学研究所が運用しています。

ホームへ戻る